<< 1/29 キッズ柔術クラス | main | 1/30 柔術クラス >>

2019.01.30 Wednesday

1/29 柔術クラス

0

    福岡市東区にあるブラジリアン柔術道場T−REX柔術アカデミーの脇本です!


    寒いですね〜

    しかし沢山会員さん集まってくれましたー!


    本日のテクニックはオモプラッタ




    基礎運動

    個人的に1番好きなムーブは脚回し!


    脚回しと柔術立ちで今日のコンディションがわかる気がします!



    スパーリング







    さあ本日は「ブロッコリー」についてです。


    ブロッコリーは「野菜の王様」と呼ばれるほど栄養価が高いことで知られますが、それゆえトレーニング中にはぜひ積極的に取り入れたい食材です。野菜としてはたんぱく質の含有量が多い(100gあたり4.3g)点がブロッコリーの特長の1つ。また、疲労を回復するビタミンC、摂った栄養をエネルギーに変えるビタミンB群、食物繊維やカルシウムなども豊富に含まれます。少量でもバランスよくさまざまな栄養素が摂れるブロッコリーは「スーパーフード」と呼んでも良いほど優秀な野菜といえます。



    ブロッコリーには、筋肉量を増やす効果も!?



    ブロッコリーを筋トレ後に食べると良い理由は、基本的な栄養価が高い点だけではありません。ブロッコリーに含まれる「インドール- 3-カルビノール(I3C)」と、「インドリルメタン」という成分には、エストロゲン(女性ホルモン)の作用を抑えて筋トレの効果を高めるはたらきがあります。エストロゲンには筋肉の増加を抑えて脂肪を蓄積させるなど、筋トレ中にはあまり嬉しくない働きがあります。身近なブロッコリーに、これらを抑制してくれる成分が多く含まれるというのですから驚きですね。




    風邪予防にも!

    ブロッコリーに一番多く含まれているビタミン。抗酸化作用があって免疫力も高まり、風邪やがんの予防に効果があるんです。
    ビタミンEは血行を良くして、血管を丈夫にすることで動脈硬化や、高血圧の予防にも効果的と言われてます。
    またビタミンCはシミ・そばかす、紫外線の予防にもなるので、美肌のためにも最適なのです!
    なんてったって、ブロッコリーに含まれるビタミンCはレモンの約2倍ですから!!



    風邪が流行ったり乾燥が激しい今の季節には、もってこいの効果ある野菜ですよね。


    コメント
    コメントする