<< 11/1 ワキモトクラス | main | 11/2 キッズ柔術クラス >>

2018.11.02 Friday

ダイエット、運動不足なら柔術!(福岡の方へ)

0

    柔術を愛する方、そして今から柔術をやってみようかなという方、こんにちは!

    福岡の柔術道場に通っている、とある白帯マンです。 今日は「ダイエット、運動不足」で何か運動を始めようとしてる方に、「それなら柔術術がオススメですよ!」という事とその理由をお伝えします!  

     


     

    「ダイエット、運動不足」には柔術が最適な理由 

     

    その1:有酸素運動かつ、夢中になって気がついたらすごい運動量になっている

    他の有酸素運動のマラソンとかは一人で黙々とやるものなので、「きつい!」と感じたら、そこからしんどいですよね。 柔術は体全体を使いながら、相手と寝技を繰り広げるものです。 相手に技を極めようと必死になってたら、気がついたら汗だくになり、足はガタガタ。 でも負けたくないので、そこから更に必死で相手に挑む。 そうすると気がついたら、練習後に3キロ減!なんてこともざらにあります。

     

    その2:ジムよりも継続しやすい環境

    特にダイエットには継続性が大事ですよね。 ジムで水泳などで痩せるのもありですが、一人の戦いになるので、つい「今日はもういいや。やめとこう」となりがち。 対して、練習相手が必要な柔術なら、道場に行けば、その仲間がいるので、会話が生まれますし、何より負けたくない相手が見つかれば、「今日こそは完勝する!」という意気込みの元、通うモチベーションがめちゃくちゃ高くなります。

     

    その3:柔術をすると食べる量が減る

    これは人によりますが、私の場合、柔術のしっかりした夜練習後、確実に食欲がありません。ビールを飲みたくもなりますが、飲むと疲労と合間って恐ろしいしんどさが襲ってくるので、怖くてビールも飲めません。 カロリー消費量は増え、摂取量は減る。 こうなれば痩せないわけはありません。 現に私は、ダイエットしよう!という意気込みや食事制限なく、ノーストレスで一ヶ月で2キロ痩せました。

     

     

    とこんな感じで ダイエット、運動不足」には柔術が最適な理由 を書かせてもらいました。

     

    次回は、これを踏まえた上で、「福岡柔術をやるなら、「・・・」な特徴やニーズを持った方は、僕がいる柔術道場がオススメな理由」を書いていこうと思います。

    コメント
    コメントする