<< 11/3 初心者打撃クラス | main | 格闘技初心者にとって、福岡の、うちの柔術道場の良いところ >>

2018.11.05 Monday

体作りにはジムで筋トレよりも柔術!(福岡の方へ)

0

    柔術を愛する方、そして今から柔術をやってみようかなという方、そして、体作りのためにジムで筋トレを考えている方へ。

     

    こんにちは! 福岡柔術道場に通っている、とある白帯マンです。

     

    今日は体作りのためにジムで筋トレを考えている方に、「それなら柔術術がオススメですよ!」という事とその理由をお伝えします!

     


     

     

     

    体作りのためにジムで筋トレ、よりも柔術がオススメな理由

     

    その1:夢中になって気がついたらすごい筋トレになっている柔術のスパー

     

    僕も昔はジムに通い、筋トレをして割れた腹筋や、立派に張った胸筋を目指してました。

     

    でも、、、続かないんですよねw 

     

    一人で黙々とやる筋トレは中々、続けるモチベーションがあがらず、初月は10回、翌月は5回、その次月からは1回、、、通う回数は減り、ただただ無駄に会費を払うという無駄遣いをしてしまった苦い思い出があります。

     

    それに対して柔術なら、相手とスパーをしたりするので、モチベーションが高くない日でも、相手とやってるうちに闘争心が燃え上がり、100%の力を込めてスパーをしてしまいます(白帯なら確実に。青帯でもあるみたいですね)

     

    まして、相手の体重が重いと、その体重や力に対抗するために、相当な力がこもり、翌日朝は体がバキバキ・・・という事も多々あります(うちの道場は重量級が結構いるので、私も入ったばかりの頃はこうなってました)

     

     

     

    その2:柔術なら、筋トレよりも動ける筋肉、使える筋肉がつく点

     

    筋トレは重いものを押しあげたり、引いたりする事で特定の筋肉に刺激を与え、筋肉を破壊し、そして回復で筋肥大をおこしていくものですが、1つのトレーニングで一カ所の筋肉部位しか刺激されない上、不自然な筋肉がつきます。

     

    他方、柔術なら、スパーの中で、体の色々な部位を動きながら、刺激する事で筋肉をつけていく事になります。

     

    色々な筋肉部位を同時に動かしたり、反動を使ったり、引いたりしていく中で鍛えられるわけですから、人間の動きに沿った筋肉が自然についていきます。

     

    もちろん、筋トレで作った体の方がマッチョに見えますが、長年、柔術をやってる方の体は、すごく自然な感じで筋肉がついており、僕個人としては、めちゃくちゃかっこいいです。

     

     

    その3:柔術なら、筋トレよりもとにかく楽しい!

     

    これは人によるとは思いますが(筋トレの方が好きって方もいると思います)、僕個人は柔術は、筋トレよりもとにかく楽しい!です。

     

    学生時代、筋トレをして体が日に日にマッチョになっていくのに楽しみを覚えてましたが、

    その時よりも確実に楽しいですね。 その理由はスパーには「一本を極める」という楽しさがあることによるかなと。

     

    あとはこの前まで出来なかった技が極ったときや、勝てなかった相手にスパーで勝てた時とか、相当に嬉しいです。

     

    かつ、家に帰って風呂上がりに、ふと鑑をみると、すごい体がキレてる!となったら、もう一石三鳥ですよねw

     

     

    以上、あくまで白帯の僕の個人的な見解ではありますが、体作りのためにジムで筋トレを考えている方が、この記事をきっかけに、柔術をやってみれくれたら、すごく嬉しいです!

    コメント
    コメントする